群馬県立土屋文明記念文学館


平成29年度 県立文学館館長講座「ことばをめぐって」

講師:篠木れい子(県立文学館館長)
 1946(昭和21)年、福島県生まれ。1969(昭和44)年3月、国学院大学文学部卒業。1974(昭和49)年3月、東京都立大学人文科学研究科博士課程修了。東京都立大学人文学部助手、高知女子大学(現・高知県立大学)文学部助教授を経て、1980(昭和55)年4月、群馬県立女子大学開学と同時に赴任。同大学教授(文学部長)を2012(平成24)年3月で退職。方言(地域生活語)研究を専門として、群馬県各地で調査を行いながら、ことばからその生活世界を考えている。著書に『群馬の方言』『群馬県吾妻郡六合村の方言』『全国方言基礎語彙の研究序説』(共著)など。

①2017年6月15日(木)、②9月21日(木)、③12月21日(木)、④2018年3月15日(木)
  13:15~14:45(各日とも第3木曜日)

◎申し込み方法
電話、当館受付カウンターで申し込みを受け付けます。参加無料。定員150名(申込順)。
(可能な限り4回すべて参加できる方のお申し込みをお待ちしております。)
※事前の申し込みが定員に達しない場合には、当日受付も行います。