群馬県立土屋文明記念文学館

130周年

企画展示

HOME 企画展示第114回企画展「写真で見る近代詩—没後20年伊藤信吉写真展—」

第114回企画展「写真で見る近代詩—没後20年伊藤信吉写真展—」

令和4年1月15日(土)~3月13日(日)

展示概要

前橋市出身で詩人・評論家として活躍し、当館の開館時館長を務めた伊藤信吉は、昭和30年代末から約10年をかけて、全国の詩人ゆかりの地を訪ねました。それは、詩人としての伊藤の人生に大きな視点の変化をもたらすものでした。
本展では、高度経済成長期の激変する社会の中で伊藤が見、写真に残した風景を、その土地と詩人との結びつきに着目した紀行文とともに展示します。令和4年の新春は、文学館で名詩を巡る旅に出かけてみませんか。

1 開催期間

令和4年1月15日(土)~3月13日(日)
火曜休館

9:30~17:00(観覧受付は16:30まで)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会期・関連行事・入館方法等が変更となる場合があります。ご来館の際は感染症拡大防止にご協力ください。

2 観覧料

一般410(320)円、大高生200(160)円
( )内は20名以上の団体割引料金
※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料

3 関連行事

記念講演会1

「写真家の心 詩人の眼 —伊藤信吉さんのこと」

令和4年2月5日(土)14:00~15:30

講師 小松健一 氏(写真家)

定員100名 無料 要事前申込

記念講演会2

「《ひらく》詩の世界 —伊藤信吉、旅の先にあるもの—」

令和4年3月5日(土)14:00~15:30

講師 東谷篤 氏(日本社会文学会理事)

定員100名 無料 要事前申込

展示解説

1月15日(土)、1月30日(日)、2月19日(土)
各日14:00~(20分程度) 要観覧料 申込不要

関連行事申込

各イベントの申込締切日までに、イベント申込フォームか、往復はがきでお申し込みください。
■イベントごとに申込が必要です。申込は各イベントごとにお一人様1回限り有効です。
■申込者(代表者)を含め2名様まで申込できます。
■個人情報は適切に管理し、各イベントの目的にのみ使用します。

往復はがきの書き方